【ツルヤオリジナルのスナック】リンゴらしさを楽しめる!りんごかりんとう

オススメお菓子

軽井沢に来たらツルヤ!そしてそこで買えるオススメ(リコメ)のお土産、りんごかりんとうをレビューします!

パッケージ

まずはパッケージ!正面にでかでかと、「りんごかりんとう」!そしてリンゴの写真があります。これはもう見間違うことはありませんね。似たようなパッケージで様々な種類のかりんとうがありますが、リンゴがこんなに目立っているのは、このりんごかりんとうのパッケージだけです。

ジップが着いているので、少しずつ食べることもできます。この機能性はとてもうれしいですね!

しょくれぽ!

食べるとまず、ざくっざくっという音がします。(すなっくなのでとうぜんですが。)

すぐに、スナック特有のねった小麦粉が油であげられた香りがします。香ばしい!

そして、口の中ではさっぱりと、りんごの香りと酸味がしてきました。

軽めの食感で、味も濃すぎず薄すぎず。何個でもいけそうですね!

これはリピですね。コーヒーに良く合います。(実はコーヒーも一緒に飲んでいます。)

原材料

原材料名の欄に、これと言って危険そうなものは、入っていませんね!

リンゴの文字があるように、実際にリンゴが使われていますし、食べても安心なお菓子です!

敷いて言えばこの時代に、パッケージがプラなのがマイナスポイントかも知れませんね。

販売元も株式会社ツルヤで、住所が小諸(こもろ)となっていますが、ツルヤは長野県小諸市が発祥のスーパーです。軽井沢から小諸までは、30分ほど車を走らせれば到着します。小諸は桜の咲く時期には、小諸城跡の懐古園(かいこえん)が有名ですね。

アレンジレシピ

パッケージの裏を見てみると、りんごかりんとうを使ったアレンジレシピが記載されています。

クリームチーズと生クリームを使ったチーズケーキの作り方が記載されてますね。

①かんりんとうを砕き、ケーキ型の底に敷き詰めておく。

②かりんとうと粉砂糖以外の材料をミキサーでよく混ぜ①の型にゆっくり入れる。

③170度位に予熱したオーブンで40分から50分程度焼き粗熱がとれたら粉砂糖をふって出来上がり。

ケーキの底のクッキー生地のところに、りんごかりんとうを砕いて使っていますね。りんごかりんとうをたべるとわかるのですが、りんごの香りと甘酸っぱさが感じられますので、生地にしたらりんごの香りと甘酸っぱさ、スナックの軽い味がクリームチーズでコクを感じられるようになりますね。そしてザクザクといった食感が伝わってきて、とても美味しいと思います!

まとめ

りんごかりんとうは、ツルヤオリジナルブランドのスナックでもトップレベルにおすすめしています!

誰に土産で渡しても恥ずかしくないと思います。パッケージも高級ではないので、あまりかしこまらず、相手に気を使わせないお土産として重宝するのではないのでしょうか。そしてなによりも、自分用のおみやげとしても、お茶の時間のお供に最適なのでおすすめです!

他にもオススメのお土産がありますので、気になる方は→【定番】ハズレ無い!ツルヤ軽井沢店で買えるお土産オススメ5選!をチェックしてみてください!ではまた!